地域貢献 社会から、そして地域から求められる「看護の在り方」を追求
当センターは、大学病院としての高水準な看護実践スキルと、看護教育の場で培ってきたさまざま研究成果を院外・学外へ広く発信し、地域医療への貢献を果たしていきたいと考えています。各セミナー・講演会の詳細は、下記からご確認ください。
追加用リンクボタン オープンセミナー 2017年5月〜2018年3月 救急外来トリアージ教育・JTASプロバイダーコース JTASコース(蘇生トレーニングコース) 患者急変対応・急変気づきコース 【看護学生用】オープンセミナー 家族看護コース 開催修了したセミナー

2017年度 看護師キャリア支援センター オープンセミナー開催日程 申し込み
講座番号 テーマ 開催日 曜日 時間
1 ベーシックケア 転倒転落 5⽉16日 17:00〜18:30
2 ベーシックケア ドレーン管理 6⽉3⽇ 13:15〜14:45
3 ベーシックケア 褥瘡予防 6⽉3⽇ 14:55〜16:25
4-① 看護職者のための遺伝看護セミナー 〜遺伝医療にあなたの⼒を!〜
☆2/9と同⼀内容
6⽉9⽇ 17:00〜18:30
4-② 看護職者のための遺伝看護セミナー 〜遺伝医療にあなたの⼒を!〜
☆6/9と同⼀内容
2018年
2⽉9⽇
17:00〜18:30
5 糖尿病看護:基礎編 〜糖尿病の病態・合併症・治療の3本柱〜 6⽉19⽇ 17:00〜18:30
6 ⼩児のフィジカルアセスメント 7⽉6⽇ 17:00〜18:30
7 摂⾷・嚥下障害の看護を学ぼう 7⽉26⽇ 17:00〜18:30
8 感染対策コース 〜薬剤耐性菌の感染予防と環境整備〜 7⽉28⽇ 17:00〜18:30
9-① ベーシックケア 周術期看護 ☆7/10と同⼀内容 7⽉4⽇ 17:00〜18:30
9-② ベーシックケア 周術期看護 ☆7/4と同⼀内容 7⽉10⽇ 17:00〜18:30
10 せん妄予防の基礎 〜せん妄スケールを使ってケアに⽣かそう〜 8⽉5⽇ 17:00〜18:30
11 これだけは知ってほしい! ストーマケアの基礎知識 8⽉23⽇ 17:00〜19:00
12-① ベーシックケア がん化学療法看護:基礎 ☆9/15と同⼀内容 9⽉8⽇ 17:00〜18:30
12-② ベーシックケア がん化学療法看護:基礎 ☆9/8と同⼀内容 9⽉15⽇ 17:00〜18:30
13 脳卒中看護に必要な解剖⽣理 〜脳⾎管模型作成を通して学ぶ〜 9⽉22⽇ 17:00〜18:30
14-① ベーシックケア 輸⾎療法 ☆10/20と同⼀内容 9⽉29日 17:00〜18:30
14-② ベーシックケア 輸⾎療法 ☆9/29と同⼀内容〜 10⽉20⽇ 17:00〜18:30
15 がん放射線療法看護を学ぼう 〜放射線治療の処⽅線量とは〜 10⽉6⽇ 17:00〜18:30
16 ⼦どもの虐待予防を考えよう 10⽉13⽇ 17:00〜18:30
17 褥瘡ケア 〜実践編①〜 10⽉25⽇ 17:00〜19:00
18-① ベーシックケア ⼼電図の理解と不整脈の⾒⽅ ☆11/10と同⼀内容 10⽉27⽇ 17:00〜19:00
18-② ベーシックケア ⼼電図の理解と不整脈の⾒⽅ ☆10/27と同⼀内容 11⽉10⽇ 17:00〜19:00
19 事例で考えるがん患者の疼痛マネジメント 11⽉2⽇ 17:00〜18:30
20 糖尿病看護:インスリン治療の実際
〜事例を通して学ぶ、治療や注射指導の根拠とポイント〜
11⽉13⽇ 17:00〜18:30
21 褥瘡ケア 〜実践編②〜 11⽉22⽇ 17:00〜19:00
22 エンドオブケアについて考える 〜クリティカルから慢性疾患まで〜 11⽉27⽇ 17:00〜18:30
23 感染対策の常識・⾮常識 〜これからの感染対策〜 12⽉5⽇ 17:00〜18:30
24 「対応に困った!」を克服しよう!! 精神・認知機能に障害を持つケース
〜不穏患者への対応〜
12⽉16⽇ 17:00〜19:00
25-① ベーシックケア 呼吸理学療法 ☆1/11と同⼀内容 12⽉22⽇ 17:00〜18:30
25-② ベーシックケア 呼吸理学療法 ☆12/22同⼀内容 2018年
1⽉11⽇
17:00〜18:30
26 重症患者を回復に導く鍵 2018年
1⽉12⽇
17:00〜18:30
27 褥瘡ケア応⽤編 2018年
1⽉24⽇
17:00〜19:00
28 新⽣児蘇⽣法(NCPR)を学ぼう! 〜アルゴリズムの再確認〜 2018年
1⽉26⽇
17:00〜19:00
29 がん患者の意思決定⽀援 〜治療期と終末期に焦点をあてて〜 2018年
2⽉1⽇
17:00〜18:30
【追加】
2017年度 看護師キャリア支援センター オープンセミナー開催日程 申し込み
講座番号 テーマ 開催日 曜日 時間
24-② 「対応に困った!」を克服しよう!! 精神・認知機能に障害を持つケース
〜不穏患者への対応〜 ☆12/16と同一内容
10⽉28日 17:00〜19:00
◆ お申し込み ◆ ・お申込締切⽇までにお申込みください。各講座、定員になり次第、締め切らせていただきます。
・お申込み⽅法は、下記の3 通りです。(お電話でのお申し込みは受け付けておりません。)
(1)ダウンロードした申込⽤紙に必要事項を記⼊し、FAX 送信してください。
(2)必要事項を記⼊した申込⽤紙のExcelファイルを、添付ファイルとしてE-mail 送信してください。
(3)E-mail本文に、下記内容を明記の上、送信してください。
  ① 講座番号・テーマ・開催⽇
  ② 参加希望者⽒名
  ③ 経験年数
  ④所属施設名・所属部署
  ⑤所属施設住所
  ⑥連絡時に窓⼝になる⽅の⽒名・所属部署・役職名・
   ご連絡先(TEL・FAX・E-mail アドレス)
・受講料は、各講座500 円です。当⽇お⽀払いください。
・当⽇、やむを得ず⽋席される場合は、必ずご連絡ください。

◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

2017年度 救急外来トリアージ教育・JTASプロバイダーコース開催⽇程
講座番号 コース名 開催日 お申込期間 お申込
1 救急外来トリアージ教育・JTASプロバイダーコース 5⽉20⽇(土)
ー 21⽇(日)
3/25〜4/28 受付終了
2 救急外来トリアージ教育・JTASプロバイダーコース 8⽉19⽇(土)
ー 20⽇(日)
5/25〜8/2 受付終了
3 救急外来トリアージ教育・JTASプロバイダーコース 11⽉18⽇(土)
ー 19⽇(日)
8/25〜10/31
4 救急外来トリアージ教育・JTASプロバイダーコース 2018年
3⽉17⽇(土)
ー 18⽇(日)
11/25〜2/28
◆ お申し込み ◆ ・2日間コースです。時間は両日とも9:00~17:00です。
・お申込締切日までにお申込みください。
・定員(36名)になり次第、締め切らせていただきます。
・お申込み方法は、下記の3通りです。(お電話でのお申し込みは受け付けておりません。)
(1)ダウンロードした申込用紙に必要事項を記入し、FAX送信してください。
(2)必要事項を記入した申込用紙のExcelファイルを、添付ファイルとしてE-mail送信してください。
(3)E-mail本文に、下記内容を明記の上、送信してください。
  ① 参加希望日
  ② 参加希望者氏名・ふりがな
  ③ 連絡先TEL(本人)
  ④ 連絡先E-mailアドレス(本人)
  ⑤ 所属施設名
  ⑥ 所属部署名・役職名
  ⑦ 経験年数
  ⑧ トリアージ経験
・後日受講案内をE-mailでお送りいたしますので、お申し込みの際には必ず連絡のとれるメールアドレスをご記入ください。
・受講料のお支払いは、銀行振込を予定しています。口座番号、振込期日に関しましては後日ご連絡させていただきます。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

2017年度 ⽇本救急医学会 ICLSコース(蘇⽣トレーニングコース)開催⽇程
講座番号 コース名 開催日 お申込期間 お申込
1 ⽇本救急医学会 ICLS コース 6⽉24⽇(土) 4/25〜6/9 定員に達したため、
受付終了
2 ⽇本救急医学会 ICLS コース 9⽉23⽇(土・祝) 6/25〜9/8 定員に達したため、
受付終了
3 ⽇本救急医学会 ICLS コース 2018年
3⽉10⽇(土)
11/25〜2/23
2017年度 ICLS指導者養成ワークショップ開催⽇程
講座番号 コース名 開催日 お申込期間 お申込
ICLS 第2回 東海大学ICLS指導者養成ワークショップ 11⽉25⽇(土) 9/25〜11/10
◆ お申し込み ◆ ・時間は、9:00~17:00の1日コースです。
・お申込締切日までにお申込みください。
・定員になり次第、締め切らせていただきます。
・お申込み方法は、下記の3通りです。(お電話でのお申し込みは受け付けておりません。)
(1)ダウンロードした申込用紙に必要事項を記入し、FAX送信してください。
(2)必要事項を記入した申込用紙のExcelファイルを、添付ファイルとしてE-mail送信してください。
(3)E-mail本文に、下記内容を明記の上、送信してください。
  ① 参加希望日
  ② 参加希望者氏名・ふりがな
  ③ 連絡先TEL(本人)
  ④ 連絡先E-mailアドレス(本人)
  ⑤ 所属施設名
  ⑥ 所属部署名・役職名
  ⑦ 経験年数
・後日受講案内をE-mailでお送りいたしますので、お申し込みの際には必ず連絡のとれるメールアドレスをご記入ください。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

2017年度 患者急変対応・急変気づきコース開催日程
講座番号 コース名 開催日 お申込期間 お申込
1 患者急変対応・急変気づきコース 7⽉30⽇(日) 4/25〜7/5 受付終了
2 患者急変対応・急変気づきコース 10⽉22⽇(日) 8/10〜10/4
3 患者急変対応・急変気づきコース 2018年
1⽉21⽇(日)
10/25〜12/27
◆ お申し込み ◆ ・時間は9:00~16:30の1日コースです。
・お申込締切日までにお申込みください。
・定員(30名)になり次第、締め切らせていただきます。
・お申込み方法は、下記の3通りです。(お電話でのお申し込みは受け付けておりません。)
(1)ダウンロードした申込用紙に必要事項を記入し、FAX送信してください。
(2)必要事項を記入した申込用紙のExcelファイルを、添付ファイルとしてE-mail送信してください。
(3)E-mail本文に、
  ① 参加希望日
  ② 参加希望者氏名・ふりがな
  ③ 連絡先TEL(本人)
  ④ 連絡先E-mailアドレス(本人)
  ⑤ 所属施設名
  ⑥ 所属部署名・役職名
  ⑦ 経験年数
を明記の上、送信してください。
・後日受講案内をE-mailでお送りいたしますので、お申し込みの際には必ず連絡のとれるメールアドレスをご記入ください。
・受講料のお支払いは、銀行振込を予定しております。口座番号、振込期日に関しましては後日ご連絡させていただきます。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

【看護学⽣⽤】 2017年度 看護師キャリア⽀援センターオープンセミナー 開催⽇程
申し込み
講座番号 コース名 開催日 曜日 時間
5 糖尿病看護:基礎編 〜糖尿病の病態・合併症・治療の3本柱 6⽉19⽇ 17:00〜18:30
6 ⼩児のフィジカルアセスメント 7⽉6⽇ 17:00〜18:30
7 摂⾷・嚥下障害の看護を学ぼう 7⽉26⽇ 17:00〜18:30
10 せん妄予防の基礎 〜せん妄スケールを使ってケアに⽣かそう〜 8⽉5⽇ 17:00〜18:30
11 これだけは知ってほしい! ストーマケアの基礎知識 8⽉23⽇ 17:00〜19:00
16 ⼦どもの虐待予防を考えよう 10⽉13⽇ 17:00〜18:30
17 褥瘡ケア 〜実践編①〜 10⽉25⽇ 17:00〜19:00
20 糖尿病看護:インスリン治療の実際
〜事例を通して学ぶ、治療や注射指導の根拠とポイント〜
11⽉13⽇ 17:00〜18:30
21 褥瘡ケア 〜実践編②〜 11⽉22⽇ 17:00〜19:00
22 エンドオブケアについて考える 〜クリティカルから慢性疾患まで〜 11⽉27⽇ 17:00〜18:30
28 新⽣児蘇⽣法(NCPR)を学ぼう! 〜アルゴリズムの再確認〜 2018年
1⽉26⽇
17:00〜19:00
4-② 看護職者のための遺伝看護セミナー 〜遺伝医療にあなたの⼒を!〜
☆ 6/9と同⼀内容
2018年
2⽉9⽇
17:00〜18:30
◆ お申し込み ◆ ・お申込締切日までにお申込みください。各講座、定員になり次第、締め切らせていただきます。
・お申込み方法は、下記の3通りです。(お電話でのお申し込みは受け付けておりません。)。
(1)ダウンロードした申込用紙に必要事項を記入し、FAX送信してください。
(2)必要事項を記入した申込用紙のExcelファイルを、添付ファイルとしてE-mail送信してください。
(3)E-mail本文に、
  ① 講座番号・テーマ・開催日
  ② 参加希望者氏名
  ③ 連絡先TEL
  ④ 連絡先 E-mail アドレス
  ⑤ 学校名・学年
を明記の上、送信してください。
・受講料は無料です。
・当日、やむを得ず欠席される場合は、必ずご連絡ください。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

2017年度 家族看護コース 開催日程
申し込み
講座番号 コース名 開催日 曜日 時間
家族-1 ベッドサイドケアに役立つ患者・家族との関係作り 9⽉28日 8:30〜16:30
家族-2 関わりの難しい家族のケア 2018年
2⽉19⽇
8:30〜16:30
◆ お申し込み ◆ ・時間は、8:30~16:30の1日コースです。
・お申込締切日までにお申込みください。
・定員になり次第、締め切らせていただきます。
・お申込み方法は、下記の3通りです。(お電話でのお申し込みは受け付けておりません。)
(1)ダウンロードした申込用紙に必要事項を記入し、FAX送信してください。
(2)必要事項を記入した申込用紙のExcelファイルを、添付ファイルとしてE-mail送信してください。
(3)E-mail本文に、下記内容を明記の上、送信してください。
  ① 参加希望日
  ② 参加希望者氏名・ふりがな
  ③ 連絡先TEL(本人)
  ④ 連絡先E-mailアドレス(本人)
  ⑤ 所属施設名
  ⑥ 所属部署名・役職名
  ⑦ 経験年数
・後日受講案内をE-mailでお送りいたしますので、お申し込みの際には必ず連絡のとれるメールアドレスをご記入ください。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

開催終了したセミナー
平成28年度

・平成28年度 東海大学看護師キャリア支援センター オープンセミナー
・平成28年度 東海大学看護師キャリア支援センター オープンセミナー開催日程(10月〜3月)
・平成28年度 東海大学看護師キャリア支援センター セミナー(看護学生用)
・平成28年度 東海大学看護師キャリア支援センターセミナー開催日程(看護学生用)10月〜3月
・平成28年度 看護職者のための遺伝看護セミナー
・平成28年度 患者急変対応・急変気づきコース

平成28年度 東海大学看護師キャリア支援センター
オープンセミナー開催日程
No. 日時 研修テーマ 詳細 申し込み 報告
1 6月16日(木)
8:40〜10:10
ベーシックケア
(転倒・転落予防)
終了しました。 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
2 6月16日(木)
10:20〜11:50
ベーシックケア
(ドレーン管理)
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
3 6月16日(木)
13:00〜14:30
ベーシックケア
(褥瘡予防・基礎編)
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
4 6月20日(月)
17:00〜18:30
糖尿病看護(基礎編)
〜押さえておきたい 臨床でのポイント〜
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
5 6月29日(水)
17:00〜18:30
ベーシックケア
(周手術期の看護)
★6/29と7/4は同一内容
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
7月4日(月)
17:00〜18:30
6 7月2日(土)
17:00〜18:30
臨床推論と緊急時の
判断・対応
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
7 7月13日(水)
17:00〜18:30
摂食・嚥下障害看護を学ぼう 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
8 7月15日(金)
17:00〜19:00
※7月8日(金)17:00〜19:30から7日15日(金)17:00〜19:00に変更となっています。
感染対策コース 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
9 8月26日(金)
17:00〜19:30
急変対応コース
定員に達したため、恐れ入りますが、申し込み受付を終了させていただきました。
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
10 9月3日(土)
17:00〜19:30
急変気づきコース 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
11 9月5日(月)
17:00〜18:30
ベーシックケア
(輸血療法)
★9/5と9/12は同一内容
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
9月12日(月)
17:00〜18:30
12 9月16日(金)
17:00〜18:30
がん放射線療法看護
─ 基礎編 ─
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
13 9月28日(水)
17:00〜19:00
これだけは知ってほしい!
ストーマケアの基本知識
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。

平成28年度 東海大学看護師キャリア支援センター
オープンセミナー開催日程(10月〜3月)
No. 研修テーマ 日時 参加対象者の条件 備考 申し込み
1 せん妄発症・予防のケア
〜実践につながるせん妄スケールの活用〜
10月1日(土)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・せん妄スケールの活用方法
・せん妄予防ケアとは?
下記ボタンから申し込み用紙をダウンロードしてください。
2 心電図の理解と不整脈
★10/3と10/17は同一内容
①10月3日(月)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・心電図の基本を理解し、不整脈の読み方の基礎知識を学ぶ
・不整脈の出現時の対応と看護について学ぶ
②10月17日(月)
17:00〜18:30
3 小児フィジカルアセスメント
〜基礎編〜
10月14日(金)
17:00〜19:00
特になし
新人の参加:可
【講義】
・小児検査時のアプローチの方法を知る
・成長・発達に応じたフィジカルアセスメントとは?
・呼吸・循環に焦点を当てたフィジカルアセスメント
4 多職種連携でチーム医療を
支えよう
10月28日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・コーディネーションという機能とは?
・多職種連携に必要な対人スキル
5 がん化学療法看護:基礎
★11/7と11/21は同一内容
① 11月7日(月)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・抗がん剤の使用方法、症状マネージメントの基本を学ぶ
・血管外漏出の対応を学ぶ
② 11月21日(月)
17:00〜18:30
6 糖尿病看護(インスリン療法)
〜インスリンの作用と
治療・注射指導の根拠について〜
11月14日(月)
17:00〜18:15
特になし
新人の参加:可
【講義】
・インスリンの作用・効果
・インスリン療法の実際
・注射指導の根拠とポイント
7 感染対策の常識・非常識
〜これからの感染対策〜
11月15日(火)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・これまでの感染対策の常識と歴史
・根拠はこれだ
・指導するときの説明内容として使える知識を習得しよう
8 がんの骨転移
〜一般知識とケア〜
11月25日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・がんの骨転移に特徴的な症状、治療を学ぶ
・骨転移のある患者のQOL向上のためのケア方法を学ぶ
9 褥瘡ケア実践編
〜ズレ対策と
DESIGN-Rのつけ方〜
11月30日(水)
17:00〜19:00
特になし
新人の参加:可
【講義・演習】
・褥瘡発生の原因となるズレを理解し、正しいズレ対策を行うことができる
・褥瘡状態評価スケール「DESIGN-R」を正しく理解し、採点することができる
*ベッドでの演習を行うためズボンなどの動きやすい服装で参加ください
10 呼吸理学療法
★12/5と12/26は同一内容
① 12月5日(月)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・効果的な肺理学療法の知識と技術を習得する
・手技の種類・効果・評価方法を学ぶ
② 12月26日(月)
17:00〜18:30
11 「対応に困った!」を克服しよう!!
精神・認知機能に障害を
持つケース
〜今夜病棟で出会うかも
しれない、不穏患者への対応〜
12月17日(土)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義・演習】
・病棟で不穏の患者に遭遇した際のアセスメントから対応方法
・考え方を学ぶコースです
・受講生の体験共有
・そもそも不穏とは何か?
・患者が体験している世界とは何か?
・対応方法
・薬物治療(精神科医師による講義)
12 重症患者を回復に導く鍵
〜症状から読み解く臨床推論〜
平成29年
1月13日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・臨床推論とは?
・症状から何をアセスメントするのか?
・安全に回復させる臨床推論とは?
13 子どもの虐待予防について
考えよう
平成29年
1月20日(金)
17:00〜19:00
特になし
新人の参加:可
【講義】
・子どもの虐待の基礎知識
・入院時に必要な情報収集
14 新生児蘇生法 (NCPR) 平成29年
1月27日(金)
17:00〜19:00
NCPRを実践している看護師・助産師(新生児蘇生法A・Bコース未受講者も可)
新人の参加:可
【講義・演習】
・NCPRのおさらい
・基本技術の確認
・シミュレーション演習*NCPRを受講したけど実践に活かせるか心配な方
*新生児蘇生法の理解と技術向上を目指したい方、お待ちしています
15 放射線療法を受ける患者の看護
〜有害事象に対する
看護を知ろう〜
平成29年
2月10日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・部位別の有害事象がわかる
・有害事象のケアがわかる
・放射線療法の流れがわかる
16 Badニュースを伝えられた家族へのケア
〜あなたならどう関わる?〜
平成29年
2月18日(土)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・家族システム理論を用いた家族アセスメント
・家族システムの視点から家族への関わり方を学ぶ
17 抗がん剤の暴露対策を考えよう 平成29年
2月24日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義・演習】
・なぜ抗がん剤は危険なのか
・暴露対策のケア(当院の場合の実際)
・患者さんへの説明方法を一緒に考える
18 がん性疼痛看護
〜基礎編〜
平成29年
3月9日(木)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・トータルペイントしてのがんの痛みの理解のアセスメント
・がん性疼痛の薬物療法〜オピオイドを使いこなそう〜
19 測ってみよう感染
〜見えない現象を数字で示す〜
平成29年
3月21日(火)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・サーベイランスの意義
・目に見えない現象をどうやって示すか、どういう意図で測定するか
◆ お申し込み ◆ ・締め切り日までに申込用紙に必要事項を記入し、FAXもしくはE-mailでお申し込みください。
・E-mailでお申し込みの際には、このExcelファイルを添付ファイルとして送信してください。
・申し込み締め切りは、各研修会開催日の1週間前です。定員(40名)になり次第、締め切らせていただきます。
・受講料は各研修500円です。受講日当日お支払いください。
・当日、やむを得ず欠席される場合は、必ずご連絡ください。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

平成28年度 東海大学看護師キャリア支援センター
セミナー開催日程(看護学生用)
No. 日時 テーマ 詳細 申し込み 報告
1 6月20日(月)
17:00〜18:30
糖尿病看護(基礎編)
〜押さえておきたい臨床でのポイント〜
終了しました。 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
2 7月13日(水)
17:00〜18:30
摂食・嚥下障害看護を学ぼう 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
3 7月15日(金)
17:00〜19:00
感染対策コース 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
4 9月16日(金)
17:00〜18:30
がん放射線療法看護
― 基礎編 ―
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
5 9月28日(水)
17:00〜19:00
これだけは知ってほしい!
ストーマケアの基本知識
終了後、
報告レポートを
掲載いたします。

平成28年度 東海大学看護師キャリア支援センター
セミナー開催日程(看護学生用)10月〜3月
No. テーマ 日時 参加対象者の条件 研修内容 申し込み
1 せん妄発症・予防のケア
〜実践につながるせん妄スケールの活用〜
10月1日(土)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・せん妄スケールの活用方法
・せん妄予防ケアとは?
下記ボタンから申し込み用紙をダウンロードしてください。
2 小児フィジカルアセスメント
〜基礎編〜
10月14日(金)
17:00〜19:00
特になし
新人の参加:可
【講義】
・小児検査時のアプローチの方法を知る
・成長・発達に応じたフィジカルアセスメントとは?
・呼吸・循環に焦点を当てたフィジカルアセスメント
3 多職種連携でチーム医療を
支えよう
10月28日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・コーディネーションという機能とは?
・多職種連携に必要な対人スキル
4 糖尿病看護(インスリン療法)
〜インスリンの作用と
治療・注射指導の根拠について〜
11月14日(月)
17:00〜18:15
特になし
新人の参加:可
【講義】
・インスリンの作用・効果
・インスリン療法の実際
・注射指導の根拠とポイント
5 感染対策の常識・非常識
〜これからの感染対策〜
11月15日(火)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・これまでの感染対策の常識と歴史
・根拠はこれだ
・指導するときの説明内容として使える知識を習得しよう
6 がんの骨転移
〜一般知識とケア〜
11月25日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・がんの骨転移に特徴的な症状、治療を学ぶ
・骨転移のある患者のQOL向上のためのケア方法を学ぶ
7 重症患者を回復に導く鍵
〜症状から読み解く臨床推論〜
平成29年
1月13日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・臨床推論とは?
・症状から何をアセスメントするのか?
・安全に回復させる臨床推論とは?
8 子どもの虐待予防について
考えよう
平成29年
1月20日(金)
17:00〜19:00
特になし
新人の参加:可
【講義】
・子どもの虐待の基 礎知識
・入院時に必要な情報収集
9 新生児蘇生法
(NCPR)
平成29年
1月27日(金)
17:00〜19:00
NCPRを実践している看護師・助産師(新生児蘇生法A・Bコース未受講者も可)
新人の参加:可
【講義・演習】
・NCPRのおさらい
・基本技術の確認
・シミュレーション演習
*NCPRを受講したけど実践に活かせるか心配な方
*新生児蘇生法の理解と技術向上を目指したい方、お待ちしています
10 放射線療法を受ける患者の看護
〜有害事象に対する
看護を知ろう〜
平成29年
2月10日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・部位別の有害事象がわかる
・有害事象のケアがわかる
・放射線療法の流れがわかる
11 Badニュースを伝えられた家族へのケア
〜あなたならどう関わる?〜
平成29年
2月18日(土)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・家族システム理論を用いた家族アセスメント
・家族システムの視点から家族への関わり方を学ぶ
12 抗がん剤の暴露対策を考えよう 平成29年
2月24日(金)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義・演習】
・なぜ抗がん剤は危険なのか
・暴露対策のケア(当院の場合の実際)
・患者さんへの説明方法を一緒に考える
13 がん性疼痛看護
〜基礎編〜
平成29年
3月9日(木)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・トータルペイントしてのがんの痛みの理解のアセスメント
・がん性疼痛の薬物療法〜オピオイドを使いこなそう〜
14 測ってみよう感染
〜見えない現象を数字で示す〜
平成29年
3月21日(火)
17:00〜18:30
特になし
新人の参加:可
【講義】
・サーベイランスの意義
・目に見えない現象をどうやって示すか、どういう意図で測定するか
◆ お申し込み ◆ ・締め切り日までに申込用紙に必要事項を記入し、FAXもしくはE-mailでお申し込みください。
・E-mailでお申し込みの際には、このExcelファイルを添付ファイルとして送信してください。
・申し込み締め切りは、各開催日の1週間前です。定員(40名)になり次第、締め切らせていただきます。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

平成28年度 看護職者のための遺伝看護セミナー
開催日程
No. 日時 テーマ 詳細 申し込み 報告
1 2016年
11月28日(月)
17:00〜18:30
看護職者のための遺伝看護セミナー
~遺伝医療にあなたの力を!~
終了しました。 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
2 2016年
12月10日(土)
17:00〜18:30
◆ お申し込み ◆ ・締め切り日までに申込用紙に必要事項を記入し、FAXもしくはE-mailでお申し込みください。
・E-mailでお申し込みの際には、このExcelファイルを添付ファイルとして送信してください。
・申し込み締め切りは、開催日の1週間前です。定員(40名)になり次第、締め切らせていただきます。
・受講料は各日500円です。受講日当日お支払いください。
・当日、やむを得ず欠席される場合は、必ずご連絡ください。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp

平成28年度 患者急変対応・急変気づきコース
開催日程
No. 日時 テーマ 詳細 申し込み 報告
1 2016年
12月4日(日)
9:00〜16:30
患者急変対応・急変気づきコース 終了しました。 終了後、
報告レポートを
掲載いたします。
2 2017年
2月5日(日)
9:00〜16:30
◆ お申し込み ◆ ・締め切り日までに申込用紙に必要事項を記入し、FAXもしくはE-mailでお申し込みください。
・E-mailでお申し込みの際には、このExcelファイルを添付ファイルとして送信してください。
・申し込み締め切りは、各開催日の1週間前です。定員(40名)になり次第、締め切らせていただきます。
◆ TEL:0463-93-1121(内線2046)
◆ FAX:0463-93-3483
◆ E-mail:kangoshien@tsc.u-tokai.ac.jp