東海大学看護師キャリア支援センター 概要 東海大学だから実現する臨床の現場での知識・スキルと、アカデミックな考察による「看護の新たな価値の創造」
最先端医療を提供する大学病院の現場における知識・技術と、学術的観点からのアプローチを相互リンクさせて、看護の新しい価値の提唱・実践をめざす一一。 この目標を実現させるために、東海大学医学部付属4病院(伊勢原・東京・大磯・八王子)と、2つの看護教育機関(健康科学部・健康科学研究科、医療技術短期大学)の英知を集結して、東海大学看護師キャリア支援センターを2016年4月に開設しました。

付属病院群に勤務する看護師はもちろんのこと、健康科学部・医療技術短期大学で学ぶ学生と教職員が、研修や実習、研究会などの機会を活かしてキャリア形成を図ることに加え、高水準の専門性を培う教育課程を新設。2016年9月からスタートする救急看護認定看護師教育課程をはじめ、今後も領域の拡大に努めていく予定です。